EVA樹脂とは何ですか?

EVA樹脂とは何ですか?

EVA樹脂は酢酸ビニルとポリエチレンの重合体で、伸度があり引っ張っても伸びるので破れることはありません、ターミダンシートに使用されているシートの厚みは0.17mなので基礎砕石に敷いて配筋を載せ、上に人が乗っても穴が開くことはなく、防蟻、防湿性能は十分に発揮することができます。

EVA樹脂は地下の水分によって加水分解されることはなく、酸アルカリに安定していて、中に練り込まれている殺虫成分のビフェントリンを安定して保持することができます。ターミダンシートは基礎の下に敷くので紫外線に暴露することなく、温度も一定の条件なので劣化することはありません。殺虫成分のビフェントリンも糸状菌や細菌生物分解される事はなく、紫外線分解、化成分解がないので長い期間安定して防蟻性能があります。

防蟻ターミダンシートは設置方法として10㎝の重ね合わせでビフェントリンの入っている専用テープでつなぎ合わせるので、大きな基礎割栗石を覆うシートとして機能し防湿の床下の性能基準3等級を取得することができます、つなぎ合わせに市販のガムテープなどで貼り合わせると、防湿、防蟻3等級の性能を満たすことができません。

シロアリ対策・防除のターミダンシートのお問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームにて承っております。お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせにつきましては、回答をさしあげるまでにお時間をいただくこともございます。お急ぎの場合はお電話にてご連絡くださいませ。

ターミダンシート取り扱いのワイズイノベーションへの電話番号

お電話でのお問い合わせ

[受付時間]平日 9:00~16:30 土日・祝日定休

メールフォームはこちら

合わせて読みたい!ターミダンシートの安全性に関する質問の関連記事