ピレスロイドで何故シロアリが死ぬのか教えて下さい。

ピレスロイドで何故シロアリが死ぬのか教えて下さい。

ピレスロイドはシロアリ剤に限らず農薬、防疫薬剤として広く使用されています。

作用機作は昆虫の神経伝達経路にある神経と神経のつなぎ目(神経細胞上の受容体)に作用してナトリウム(Na+)チャネルの阻害をし神経伝達を阻害します(Na+チャネルを持続的に開くことにより脱分極を生じさせる神経毒です)。

除虫菊

このピレスロイド (pyrethroid) とは、除虫菊に含まれる有効成分の総称で、今日では各種誘導体が合成され広く殺虫剤として利用されています。ターミダンシートは米国FMC社のピレスロイド系ビフェントリンを使っており、このビフェントリンはWHO世界保健機構の指定薬剤として広く使用され、安心安全かつ実績のある薬剤です。

シロアリ対策・防除のターミダンシートのお問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームにて承っております。お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせにつきましては、回答をさしあげるまでにお時間をいただくこともございます。お急ぎの場合はお電話にてご連絡くださいませ。

ターミダンシート取り扱いのワイズイノベーションへの電話番号

お電話でのお問い合わせ

[受付時間]平日 9:00~16:30 土日・祝日定休

メールフォームはこちら

合わせて読みたい!ターミダンシートのバリア効果に関する質問の関連記事